第49回 IBISML研究会

第49回IBISML研究会は、電子情報通信学会「パターン認識・メディア理解(PRMU)研究会」、及び情報処理学会「コンピュータビジョンとイメージメディア研究会」と共催になります。今回はテーマを「機械学習の理論と応用の広がり、一般」とし、機械学習の理論から応用までの研究発表を広く募集いたします。共催のPRMU研究会においては「異分野連携」、CVIM研究会においては「AutoML」をテーマとして発表を募集しています。また、IBISMLの企画としては「拡散過程による生成モデル」を予定しています。様々な分野の研究者と議論できる機会ですので、奮ってご参加ください。現時点では原則として、はこだて未来大学における現地開催を予定しています。諸事情で現地参加できない発表者・聴講者が予想されますので、オンライン参加オプションも準備することになっています(対面重視のハイブリッド開催)。

日程

  • 日程: 2023年3月2日 (木) ~ 3日 (金)  
  • テーマ:機械学習の理論と応用の広がり、及び一般
  • 場所: はこだて未来大学 (+Zoom) (対面重視のハイブリッド開催)
  • お問い合わせ:河原吉伸(大阪大学)kawahara@ist.osaka-u.ac.jp
  • 担当幹事:今泉允聡 (東京大学)、河原吉伸 (大阪大学)、二反田篤史 (九州工業大学)、橋本悠香 (日本電信電話)、馬場雪乃 (東京大学)、原聡 (大阪大学)、二見太 (大阪大学)

プログラム

  • 決定後に、電子情報通信学会 研究会発表申込システムにおいて公開します。

一般発表申し込み