第22回情報論的学習理論ワークショップ (IBIS 2019)

Pocket

お知らせ/メッセージ

  • 2019.6.24 開催趣旨を公開しました。
  • 2019.4.9 ホームページを公開しました。

開催概要

  • 開催日程:2019年11月20日 (水) ~ 23日 (土)
    • ワークショップ:11月20日〜22日(無料)
    • チュートリアル:11月23日(有料)
  • 開催場所

開催趣旨

「 拡散、浸透と深化 」

情報論的学習理論ワークショップ (IBIS, Information-based Induction Sciences) は機械学習に関する日本最大の学際的フォーラムであり、ワークショップの開催は今回で第22回目になります。国内ではIBISを中心に議論されてきた機械学習の理論や方法は、高度な情報技術の核として社会へと浸透し、また昨今では科学分野における研究でも欠かせないものになりつつあります。その広がりの一方で、深層学習の理論的理解など、興味深い解決すべき基礎課題もますます顕となり議論が活発化しています。
そこで今年のIBISのワークショップでは、社会や周辺研究領域における機械学習の応用の広がりや、それを加速する為の仕組みづくり、取り組みを垣間見ると共に、これらの根幹を支え、新たなイノベーションを生み出す機械学習研究の更なる深化のための議論を目指し、開催を行いたいと思います。

主催・共催団体

  •   

協賛団体

組織委員

実行委員長

  • 岩田 具治(NTT CS研)

副実行委員長

  • 志賀 元紀(岐阜大)
  • 烏山 昌幸(名工大)

プログラム委員長

  • 河原 吉伸(九大・理研 AIP)

プログラム委員(50音順)

  • 伊藤 伸志(NEC)
  • 今泉 允聡(統数研)
  • 大輪 拓也(富士通研)
  • 西郷 浩人(九大)
  • 杉山 麿人(NII)
  • 武石 直也(理研 AIP)
  • 竹内 孝(NTT CS研)
  • 中西 義典(東大)
  • 馬場 雪乃(筑波大)
  • 比戸 将平(Preferred Networks)
  • 廣瀬 善大(北大)
  • 藤井 慶輔(名大)
  • 松島 慎(東大)
  • 山田 誠(京大・理研 AIP)