発表について


発表形式と申し込み

ポスターセッションでは、並列開催の電子情報通信学会IBISML第7回研究会のもの (テクニカルトラック)と、IBIS 2011ワークショップのもの(ディスカッショントラック) を同一会場で行います。IBIS 2011ではディスカッショントラックの発表を募集します。

ディスカッショントラック

萌芽的なアイデアや進行中の研究内容を気軽に発表・議論していただくためのもので、論文を提出していただく必要はありま せん。IBIS 2011が募集するディスカッショントラックでの発表は、

  • IBIS2011ディスカッショントラック申し込み申し込み期限を延長します:9月21日。ポスタープレビュースライドPDFの提出期限は11月1日です。

より申込ください。論文を含めた、より完成度の高い研究はテクニカルトラック(IBISML 第7回研究会)での発表をお勧めします。

テクニカルトラック

  • 電子情報通信学会研究会発表申込システム申し込み期限を延長します:9月21日。原稿提出期限は10月18日ですが、ハードデッドラインですので期日厳守でお願いします。ポスタープレビュースライドPDFの提出期限は11月1日です。こちらのリンクを開いて、更に第14回情報論的学習理論ワークショップの発表申込受付中リンクからお申込みください。
  • このトラックでは 4-12 ページの論文をご提出いただきます。
    このトラックでは 4-8ページ の論文をご提出いただきます。
    (10月6日現在までに矛盾するお知らせをしておりましたことから、もしも既にご用意いただいた原稿が8ページを超え、なおかつ8ページにまで削ることが困難である場合には、12ページ以内の原稿を受理いたします。)
  • 論文は第7回IBISML研究会の論文集として、電子情報通信学会技術研究報告の形で発行されます。

ページ数以外については「研究会資料(技術研究報告)」のページを参照して下さい.

発表申込締切日(延長しました)

  • 9月21日(水)(テクニカルトラック、ディスカッショントラックとも。テクニカルトラックの原稿締切日は10月18日(火)[Hard Deadline!!一切遅れは認めません。]です。テクニカルトラック、ディスカッショントラックのポスタープレビュースライドの提出締切日は11月1日(火)です。)

査読はなく、基本的にすべて発表していただけますが、申し込み後、プログラム委員会で簡単なチェックをさせていただきます。会場等の都合で発表をご遠慮いただく可能性もありますので、その旨あらかじめご了承下さい。

対象分野

統計数理、情報理論、統計物理学、機械学習、データマイニング、信号処理、 音声処理、自然言語処理、画像処理、バイオインフォマティクスなど,広く学習と推論に関わる分野

発表の形式

ディスカッショントラック、テクニカルトラックとも発表はポスター発表になります。ポスター発表は 11/9(水) と 11/10(木) の2日間に分けて行われ (プログラム)、それぞれポスタープレビューと発表をあわせて3時間です。ポスタープレビューの持ち時間は正確に一人1分ですので、ご注意下さい。

発表者の方は、ポスタープレビュー用のプレゼンテーション資料を作成して ibis2011 [AT] ibisml.org までE-mailでご提出下さい。締切りは11/1(火)です。

ポスタープレビュースライドは、A4横、2ページ以内でPDFファイルで作成して下さい。デザインは任意ですが、1ページ目にはポスター番号、タイトルおよび著者名を必ずご記入下さい。作成の際は作成例がありますので、参考にお使い下さい。

ポスターのデザインは任意ですが、ポスター番号を必ずご記入下さい。ポスターボードは、1発表当たり 縦153cm×横90cm を予定しています。

特許法上の扱いについて

発表申し込みされた内容は次のスケジュールでWeb等で公開され、特許法上公知と 扱われますので、発明出願などを考えている方はご注意下さい。

タイトルおよびアブストラクト
テクニカルトラックのカメラレディ原稿の投稿締め切り (2011年10月18日) 以降に、 Web等で公開します。(テクニカルトラック・ディスカッショントラックとも)
ポスタープレビュー
IBIS 2011ワークショップ開催の1週間前 (2011年11月2日) に提出を締切り、ワークショップ後に Webにて公開します。
テクニカルトラックに投稿された原稿
電子情報通信学会の規定により、IBIS 2011ワークショップ開催の1週間前 (2011年11 月2日) 以降、公知扱いとなります。ご参考