論文賞


IBIS 2011では、若手研究者の優れたポスター発表に対して、ポスター奨励賞の授与を予定しています。本賞は、第一著者としてテクニカルトラックに論文を投稿した若手研究者を対象とし、会場での参加者の投票および論文内容とポスター発表を考慮して、プログラム委員の審査により決定いたします。

ポスター奨励賞

IBIS2011では、以下のお二人がポスター奨励賞に選ばれました。おめでとうございます。

本賞は、第一著者としてテクニカルトラックに論文を投稿した若手研究者を対象とし、会場での参加者の投票および論文内容とポスター発表を考慮して、プログラム委員の審査により決定いたしました。

梶野洸(東大)
T-35:クラウドソーシングを用いた教師付き学習の凸最適化による定式化
永田賢二(東大)
T-36:メトロポリス法における平均採択率の挙動について

注:順番はポスター番号順です。

Honorable Mention

また、全ポスター発表を通じて、以下のポスター発表を Honorable Mention として発表しました。おめでとうございます。

Suehiro Daiki (九大)
T-7:Approximate Reduction from AUC Maximization to 1-norm Soft Margin Optimization
林浩平 (奈良先端大)
T-12:カーネル法に基づく行列あるいはテンソル補完
日野英逸 (早大)

T-16:ガウス性に基づくマルチカーネル学習

宮本敦史 (奈良先端大)

D-120:アクティブ計測とパッシブ計測を用いたネットワークトモグラフィ [概要]
保坂忠明 (東京理科大)

D-126:Compressed Sensing を利用した欠損画素補完による仮想視点画像の画質改善 [概要]
比戸将平(IBM)

D-130:多様なタイムラグを含む時系列予測のための変数選択法 [概要]